読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気がつけば、ここはメキシコだった

メキシコ在住ライター、小さな食堂『EN ASIAN FOOD』のおばちゃん、All About メキシコガイド 長屋美保のブログ

MEXICOLEAKSのその後と、メキシコじゅうのルーディたちが集合した夜

今週はせっかくの連休なのに、寒波がきていて本当に冷え込んでいるメキシコシティ。先日はプエブラ州メキシコシティ間の高速道路に雪が積もって閉鎖されたほどでした。いろんな問題も解決していないし、まだまだ春はやってこないメキシコです。

そんななか、3月10日に、メキシコの数々の汚職などをリークするサイト、MEXICO LEAKS(メヒコリークス)が開始しました。


Méxicoleaks

 

誰もが匿名でドキュメントや写真、音声などの証拠をリークできるプラットフォームになるということで、メキシコの問題の解決に繋がるかもしれないと、人々を期待させたMEXICOLEAKS。メキシコで最も信頼されるニュースキャスター/ジャーナリストのひとり、カルメン・アリステギのラジオ番組を放送するラジオ局MVS、左派政治雑誌Procesoなどのメキシコの8つのメディアとアクティビズム団体により運営されています。

ただ、そのMEXICO LEAKSにさっそく暗雲がたちこめています。MVSが、カルメン・アリステギのチーム(大統領夫人が購入した豪邸の疑惑について調査していたジャーナリストたち)の2名を解雇したことで、アリステギが反論。しかも、MEXICO LEAKSについては、自分たちの知らないところで進行していたプロジェクトで、寝耳に水だったと。アリステギ・チームの名前を使って民衆の信用を得ようとしている、とまで批判。

MVSは、アリステギありきのラジオ局という印象が強いうえに、世間ではMVSよりも、アリステギを支持する層のほうが圧倒的に多いので、このどんでん返しに大騒ぎになっています。

それもそのはず、MVSが政府だか権力者に脅かされて、アリステギのチームメンバーを解雇したために、きな臭いメディアという印象が強まってしまった現在、Mexico Leaksの存在も、何かの罠としか思えなくなっている。「リークのために、集まった情報が悪いように利用されても、おかしくないな」と臭わせてしまったのは、かなりの失態だと思います。この騒動にもいろんな裏がありそうで、気になるなあ。

 

さて、がらりと話題を変えて、先日のThe Specialsの初メキシコ公演

f:id:mihonagaya:20150315030930j:plain

演奏時間は1時間ほどと短かったんだけど、濃厚でよかったです。久しぶりにライヴで飛び跳ねたぜ。演奏はよりファンクぽかったりして、熟練の技がにじみでてるバンドでしたが、テリー・ホールの声が昔とまったく変わっていないのにビックリした。

会場内は2000人くらいの観客。ルードボーイズ、ガールズであふれていて新鮮でした。

地方都市浜松に住み、東京に憧れていた青春時代を思い出して泣けてきた。以下、うっとうしいと思いますが、想い出話をおばちゃんにさせてください。

(うっとうしいので、飛ばしてもいいです)

当時浜松にはタキというサーフ、スケボー屋(第二次スケボーブームだった)の上にシティカフェというハコがあって、東京のツバキハウスのロンドンナイト浜松版みたいなことをよくやってたんだよな。

そこには、モッズ、B-BOY、パンクス、ラスタ、おしゃれな人が共存してて、ようわからん居心地の良さを感じていました。

「東京へ行ったら、クラブへ行きまくるぞ~本場のロンドンナイトへ行くんだ(今考えたらロンドンじゃないのに「本場」って、どういう基準なのか)」と意気込んでいたのですが、実際に上京して、セツモードセミナーヘ一瞬だけ通っていた当時(オリーヴ読者だったので)、フリッパーズファンのボーダーシャツにベレー帽の人たちと馴染めず(フリッパーゆうよりも、オザケンは好きでした)、そのときの東京のクラブ系に吐き気を催し(夢にまで見たツバキハウスはもうありませんでした)、自主映画や昭和映画を上映する映画館で働くようになり、そこで知り合った人たちと中央線沿いの飲み屋へはよう通ったが、クラブへ行くことはあまりなくなった。

逆に映画やフォークや実験系のライヴばかり観に行くようになってしまった。

今懐かしいのは、そんな中央線くさい東京です。

.....あんなに東京に憧れていた私ですが、なんで今メキシコにいるのかしら?

 

今回のメキシコでのSpecialsのライヴの〆が、この曲だったのも泣けた。


The Specials "You're Wondering Now" (Live: Colchester Institute 24-12-1979) - YouTube

 

 

http://mihonagaya.com/