読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気がつけば、ここはメキシコだった

メキシコ在住ライター、小さな食堂『EN ASIAN FOOD』のおばちゃん、All About メキシコガイド 長屋美保のブログ

リラ・ダウンズ好きは必見、メキシコ注目のシンガー、マリア・モクテスマの来日公演!

 

f:id:mihonagaya:20150623120625j:plain

LATINA  2015年7月号。ガル・コスタが表紙です

 

現在発売中の月刊ラティーナ2015年7月号に、メキシコのシンガーソングライター、マリア・モクテスマにインタビューした記事『MARIA MOCTEZUMA 大地を感じさせる歌声を持つ マヤ文化に共鳴する若手シンガーソングライター』が掲載されています。
 
メキシコやラテンアメリカ、プレヒスパニックの楽器やリズムをふんだんに採り入れた、フォーキーな楽曲と、迫力ある歌声の、注目の若手アーティストです。リラ・ダウンズや、アンパロ・サンチェスが好きな人は、きっと気に入ると思います。
マヤ文化に魅せられて、ユカタン半島に住むようになったマリアのかなり興味深いインタビュー、ぜひご一読いただけたら幸いです。
 
同号ですが、目次を見たら、なんと、比嘉セツさん執筆のマリアナ・バラフの記事もあるんだ〜。マリアナ・バラフが好きだし、早く読みたいです!
 

f:id:mihonagaya:20150623120940j:plain

 ▲マリア・モクテスマ近影 © Paulina Anaya
 
マリア・モクテスマを知ったのは、ダンカン・ブリッジマン監督のメキシコのアーティストを一挙に捉えた音楽ドキュメンタリー、『HECHO EN MEXICO』でした。
 
同作について、詳しくは以下の記事を▼

<映像>HECHO EN MEXICOのワンシーンより。マリア・モクテスマ、オアハカのMC MARLEと、マルディータ・ベシンダーのロコが参加するSonidero mestizoの出演場面▼

 この映画に出演した多くのアーティストのなかでも、ひと際印象に残っていたのが彼女だったので、今回取材できて良かったです。
 
なんと、彼女、7月上旬から1ヶ月近く日本公演をやるので、ぜひぜひ観に行ってください!(ちなみに、2011年にも日本ツアーをしてたとは知りませんでした)
 
今回は日本の実力派ソウルグループ、ズクナシとツアーを行います。
金子マリも出演するソウルフェスティバル『SOULBOOK 2015』 を皮切りに、日本各地のライヴハウスをまわりますよ。
マリアは、日本滞在中にクンビアバンド、ミハーダス・マドリーナスとしても公演を行います。こちらはディープなフォークのマリアのソロとは趣向が違うバンドで楽しめそうです。フェルミン・ムグルサも出演する、RADICAL MUSIC NETWORK 2015「SPECIAL 15th ANNIVERSARY FIESTA PARTY」
にも参加が決まっています。
ぜひぜひ、ライヴ観にいってくださいね〜!
 
以下が公演情報の詳細です▼

f:id:mihonagaya:20150623121230j:plain

 
=Maria Moctezuma & Zukunasi ツアー情報詳細=
<ZUKUNASI WEBサイト> http://zukunasi.com/
(サイト内、LIVESCHEDULEページに詳細を掲載致します)
 
=ツアーに関するチケットのご予約及び、マリア・モクテスマのCD購入についての問い合わせ先=
<MAIL>   zukunasi@gmail.com
(ズクナシWEBサイト内のCONTACTフォームからもお問い合わせいただけます)
 

 

 
 
 
 
 
http://mihonagaya.com/