読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気がつけば、ここはメキシコだった

メキシコ在住ライター、小さな食堂『EN ASIAN FOOD』のおばちゃん、All About メキシコガイド 長屋美保のブログ

未来のフォルクローレと話題の、チャンチャ・ビア・シルクイートって?

f:id:mihonagaya:20150219133243j:plain

現在発売中のラティーナ2015年3月号は、ウルグアイのホルヘ・ドレクスレル、ブラジルのジャキス・モレレンバウムを含む、気になるアーティストたちのインタビュー記事を集めた「とても話を聞いてみたかった人たち」特集です。そのなかで、アルゼンチンの新鋭、チャンチャ・ビア・シルクイートのインタビューを担当させていただきました。日本編集CDがP−VINEからリリースされているので、ご存知の方もいるのではないでしょうか。

 

f:id:mihonagaya:20150219134458j:plain

↑チャンチャ近影1(写真はマネージャーさんから借りた物です)

デジタルクンビアの代表レーベル、ZZKから離れ、DJニコデマスが主宰するWONDERWHEELよりリリースされた最新作『Amansara』はラテンアメリカの豊潤なルーツと電子音が脈打つ大傑作!今月末にメキシコシティで開催されるフェスティバルNrmalに出演するので、ライヴが相当楽しみです。

 

■ラティーナ2015年3月号の詳細はこちらから

■Festival Nrmalについては以下の関連記事をご覧ください。

f:id:mihonagaya:20150219133340j:plainChancha Via Circuito 『Amansara』のアルバムジャケット

レーベルのサイトから、『Amansara』が試聴できます。


フォルクローレなど南米音楽の研究者であり、演奏家のミリアム・ガルシアと共演した曲、COPLITAのビデオ↓


Chancha Via Circuito ft. Miriam García - "Coplita" (official) - YouTube

 

f:id:mihonagaya:20150219134351j:plain

↑チャンチャとミリアム・ガルシアさん

ビデオに登場する絵もそうですが、チャンチャ・ビア・シルクイートのアルバムジャケットのイラストがいつも可愛くて南米サイケ。

Paula Duróというアルゼンチンのアーティストが描いているのだとか。とても不思議な魅力のある絵で、ひきこまれます。

http://www.pauladuro.com.ar/

http://mihonagaya.com/