読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気がつけば、ここはメキシコだった

メキシコ在住ライター、小さな食堂『EN ASIAN FOOD』のおばちゃん、All About メキシコガイド 長屋美保のブログ

禁断の出会い。振り向けばそこにタコスが......

メキシコシティの旨いタコス屋についてはメキシカン・ネイティヴ級に詳しくなってきた私ですが(おかげで体重もネイティヴ級)、また旨いタコス屋に出会ってしまいました。セントロ地区(ダウンタウン)のアラメダ公園の目の前、Bardelas通りとJuarez通りの角にオープンしたエル・カイファン(Taquería El Caifán - メキシコシティ - レストラン | Facebook)です。



 

f:id:mihonagaya:20141212143235j:plain

 

f:id:mihonagaya:20141212143318j:plain

テーブル席とイートイン形式に別れております。もちろん持ち帰りも可能。

この店、オープンは今年の11月くらいだったんですが、試してハズすのが嫌だったので、しばらく様子をうかがっていました。そうしたら、タクシーの運ちゃんたちがたまっているので、これはイケるのじゃないかと。なんたって、タクシーの運ちゃんは、タコス名店探しのバロメーターですから。美味しいタコス屋は彼らにきけば間違いなしと思っていいでしょう。

f:id:mihonagaya:20141212143426j:plain

タコス・アル・パストール(豚肉マリネ)とビステック(ビーフ)。上質の肉を使っています。ンマー。深夜のタコスは禁断の味。だからこそ旨いのである。

f:id:mihonagaya:20141212143453j:plain

お惣菜盛り放題。サボテンのマリネや豆サラダ、じゃがいもを煮たものなどと数種のサルサが並んでいます。お惣菜もンマー。

f:id:mihonagaya:20141212143524j:plain

トルティージャも作りたててで、ンマー!です。

あれ?でもこの味どこかで食べたことあるなぁ......。

独自調査(パストールを焼いているおっさんに質問しただけですが)によれば、All Aboutの記事『絶品サルサが楽しめるメキシコシティの名店2件 サルサと上質ビーフタコスを満喫。エル・カリファ』でも紹介した、タコス屋エル・ カリファの姉妹店でした。エル・ カリファはちょっと高級エリアにあるので、一般的なタコス屋より高いのですが、このエル・カイファンは、ダウンタウンにあるため、値段もちょっと控えめです(それでも、通常のタコスよりは高いのですが)。

観光客も訪れやすい場所なので、ぜひ試してみて下さい。

 

 

■関連記事


2/2 メキシコの味、緑が爽やかサルサ・ベルデのレシピ [メキシコ] All About

サルサが自慢のメキシコシティの店2件を紹介しています。メキシコ人の夫も納得のサルサ・ベルデの作り方も紹介してますよ!日本の材料でも簡単にできます。

 

 

 

http://mihonagaya.com/