読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

気がつけば、ここはメキシコだった

メキシコ在住ライター、小さな食堂『EN ASIAN FOOD』のおばちゃん、All About メキシコガイド 長屋美保のブログ

メキシコ新鋭フェスFestival Nrmal 2015開催決定!

いまラテンアメリカで最も注目されているオルタナティヴなメキシコの音楽フェスFestival Nrmalが2015年も開催されます。メキシコ北部ヌエボ・レオン州モンテレーが発祥で6年目を迎えたフェスですが、2014年からメキシコシティへ会場を移し、広く知られるようになりました。
 
2015年のポスター↓

f:id:mihonagaya:20141209160943j:plain

 
音楽好きによる音楽好きの人のためのフェスで若者たちが主催し、メキシコのコマーシャル志向なフェスと比べると、志が高いイヴェントなのです
 
どんな感じなのか2014年の同フェスティバルのレポートをele-kingに書いたのでそれをご参考に!



来年はパワーアップして2015年2月28日と3月1日の2日間開催されます。
他の国のフェスと異なるのは、メキシコを含むラテンアメリカの先鋭的なアーティストがたくさん出演すること。
アルゼンチン、チリ、コロンビア、プエルトリココスタリカスペインなど、イベロアメリカのアーティストが集結。
今年の出演で個人的に楽しみなのがMouse on Mars (ドイツ)や、Machinedrum(米国)といったベテランなエレクトロニカ勢(15年くらい前にこういう音楽聴いていた時期もあったんだよなぁ〜)。それとブラジルのチカーノ・バッドマンと勝手に思っているBoogarins やメキシコ出身NY在住のラテンアメリカを代表するコンシャスラップのMCで日本でも全作品がリリースされているBocafloja(ボカフロハ)と、先頃日本で書籍『α崩壊-現代アートはいかに原爆の記憶を表現しうるか』(現代書館も出版した日本人アーティスト、映像作家の竹田信平さん(ティファナ在住)が参加するノイズ、パンクユニットのGhost Magnet Roach Motel。さらに、アルゼンチンのChancha via circuitoやコロンビアのMeridian Brothersまで出演。
 
コンサート以外にはガストロノミー部門も盛り上げるようで、バハカリフォルニア州の後援により、バハメッドの有名シェフたちが集結するそうです!フードも期待!
ティファナ発祥のグルメムーヴメント=バハメッドについてはAll Aboutメキシコのティファナの観光情報記事に書いたのでぜひ読んで下さい。
 
このFestival Nrmalのチケット、2日間で当日券900メキシコペソだそうですが、いまならば2日間 600メキシコペソとお得です。詳細はこちら↓


Boletos : Festival Nrmal

 
でも〜、当日券をおすすめします(なにかトラブルがあるとメキシコは払い戻しとか面倒ですからね)。
 
■関連記事



 
 
 
http://mihonagaya.com/